カレッジブログ

特別講演会を開催

更新日:2016年11月22日

平成28年11月18日(金)に松本歯科大学の講堂をお借りして、信州リハビリテーション専門学校 『特別講演会』 を開催しました。
本校の学生、県内の理学療法士・作業療法士の方など、多くの方にご来場頂きました。

第1部では講師に 鈴木 健太郎先生(飯田病院 整形外科部長,人工関節・リハビリテーションセンター長)をお招きし
「中高齢者の膝関節痛に対する治療戦略」と題して、人工膝関節置換術の最新知見についてご講義頂きました。
IMG_3210.JPG IMG_3239.jpg 

第2部では講師に池田 裕貴先生(飯田病院 リハビリテーション科理学療法士)と
木下 加奈子先生(飯田病院リハビリテーション科作業療法士)をお招きし、
「超高齢者の人工関節置換術に対する理学療法」と「当院における人工関節置換術患者への作業療法の取り組み」と題して、
飯田病院におけるリハビリテーションの取り組みなどをご講義頂きました。
IMG_325.JPG IMG_32.JPG
 

また質疑応答では、人工関節患者様に対するリハビリテーションで日頃から疑問に思っていた点など、
参加された先生方から多くの質問を頂きました。
講師の先生方から1つ1つ丁寧に答えて頂き、より理解を深めることができました。
IMG_3306.JPG IMG_3317.JPG 


講演会終了後、鈴木先生、池田先生、木下先生を中心に記念撮影をさせて頂きました。
お忙しい中にも関わらず、素晴らしいご講演本当に有難うございました。
IMG_3335.JPG

PAGE TOP